HOME » K-DICのくらし家電

K-DICのくらし家電

電球ひとつからお任せください まちの電気屋さんがすぐに伺います。 電球ひとつからお任せください まちの電気屋さんがすぐに伺います。

ケィ・ディックの創業は昭和40年。以来、「暮らしの快適」を運ぶまちの電気屋さんとして、地域の皆様に愛されつづけてきました。電球ひとつの交換から、くらし家電の配達・据付・取り扱いのご説明まで、お客様の家族のようなサポート、訪問活動を行っています。
特にご高齢の方や、お一人での電機製品や通信機器などの取り付けや設定が上手くいかないなど、他店でのお買い上げ商品もお気軽にお申し付け下さい。親切丁寧にサポートいたします。

代表取締役社長 黒田保光

巡回訪問エリア

布瀬町・花園町・二口町・掛尾町・長柄町・堀川町・総曲輪・愛宕町・安野屋町・八人町・五番町・柳町・清水町・星井町・西田地方町・堀川町、石金町・奥田町・豊田町・新庄町・藤ノ木町・山室
北は海岸通り、岩瀬から、南は大沢野、東は立山町、西は婦中町と現在の富山市を中心に訪問しております。

巡回訪問エリアはおおよその目安です。エリア範囲外でもお気軽にご相談下さい。

サポートエリア

K-DICオススメの取り扱い家電商品

生活家電

冷蔵庫・洗濯機・エアコン・空気清浄機・掃除機・レンジなど様々な生活家電を取り扱っています。

東芝の生活家電をはじめ、すべての家電メーカーの生活家電を取り扱っています。
お客様のライフスタイルや家族構成に合わせた製品のご紹介、取替え時期なども考慮してオススメの生活家電をご提案します。

冷蔵庫・洗濯機・エアコン・空気清浄機・掃除機・レンジなど様々な生活家電を取り扱っています。

AVホームシアター

防音から機器設置まで。
K-DICはホームシアターのプロフェッショナルです。

シアタールームで思う存分映画や音楽などを楽しめるように、お客様のニーズや環境に合わせて当店が機器の選別から防音工事をはじめとした部屋のリフォーム、セッティング、家中で使えるネットワークの施工まで行います。
また、ショールームにはホームシアターモデルルームも設置。実際に体感しながら、あなたの夢を叶えるお手伝い、お任せください。

K-DICはホームシアターのプロフェッショナルです。

デジタル家電

デジタル家電の設置や使い方講座はおまかせ。
お困りごと出張サービス。

デジタル家電は高性能で便利になったけど、昔より使い方が難しくて上手に活用できない。家電が急に動かなくなったけど、直し方がわからない。
そんなお困りごとがありましたら、ケィ・ディックにお任せ下さい。お電話一本でご自宅まで伺います。
また、パソコンに挑戦してみたいけど、最初の設定が難しそう、うまく使いこなせるか不安…そんな方のために、セッティングや初期設定、プリンタやインターネット接続設定など、すぐに使える状態までサポートいたします。
パソコン教室も開催しておりますので是非ご参加ください。

デジタル家電のことならK-DICにおまかせください。

省エネ家電

話題のLED照明や、お客様のライフスタイルに合わせた
省エネ製品を幅広く取り扱っています。

白熱電灯の1/10の消費電力で40倍の寿命を持つ各種LED照明や
最新のエコ家電製品を幅広くお取り扱いしています。
もちろん設置工事もお任せ下さい。

話題のLED照明や、お客様のライフスタイルに合わせた省エネ製品を幅広く取り扱っています。
K-DICのサービス

K-DICのくらし家電

冷蔵庫・洗濯機・エアコン・掃除機・レンジなどの生活家電

K-DICのオール電化

省エネでお財布にやさしいオール電化で、快適な暮らしをおくりませんか?

K-DICの太陽光発電・蓄電池

ご家族のライフスタイルや構成にあわせて最適なプランをご提案

K-DICの住宅リフォーム

バスルーム、トイレ、システムキッチンなどの水回りのリフォームなど、幅広いリフォームに対応

K-DICのIoTラボ

クラウドを通じて連絡が入る。デジタル家電の複雑な操作もAIスピーカー1つでできる。夢のような住まいの体験

K-DICショールームへお越しください!

IoTラボ / 健康ラボ

IoT家電って何?家にあるとどうなるの?そんな体感の場が「IoTラボ」です。ご高齢者が1人でも安心して住み続けられる住まいをご体感ください。また「健康ラボ」では電動ベッドなどの介護用品や治療器、健康器具など自立生活をサポートする用具を体感することが出来ます。

ショールームのご案内はこちら

K-DICチャンネル

K-DICのテレビCM

K-DICのテレビCM K-DICのテレビCM K-DICのテレビCM

K-DICチャンネルではおすすめ商品や暮らしに役立つ情報が満載。

K-DICチャンネル(Youtube)へ

K-DICスタッフブログ
K-IDCスタッフ紹介